【ブラシ類】サロンで買えるプロ仕様のブラシ

皆さんこんにちはZeal plus スタイリストの山本です。

ヘアサロンに行った時に、綺麗にブローしてもらった時、僕ら美容師さんが使ってるブラシ、いいなぁと思ったことないですか!?

少なからず僕は『プロ仕様』という言葉に弱い。というかそういう物に惹かれます。

理由としてはやっぱり市販にはないデザインや機能性というのが素晴らしい事が多いのと、形から入る事でより、気持ちの部分で上がるからです。


■当店ではそれ、買えますよ?

お客様にそれを言うと、意外に驚かれるとですがウチに関しては『買えちゃいます』それを聞いて、実は意外に”気になっていた"とか
"じゃあ下さい"と購入される方、多いんです!

■サロンで買うメリット

サロンで購入するという事は、お客様の毛質やブローの仕方、求めるスタイルに合わせて合うものを僕が選びますし、ブラシの使い方もレクチャーするので、失敗が少ないというメリットがあります。 普段のお手入れ方法もお伝えしていますよっ!

■さすがプロ仕様という部分

やっぱりプロが使う事を想定しているので作りがしっかりして壊れにくいですし使えば使うほど手に馴染んだり、引っかかりがよくなったりします!そこはやはりプロ仕様の良さだと思います。

■オススメのブローブラシ

今回はシンプルにブローで使うオススメのブラシを紹介します。ブラッシング用というより、毛先を丸めたり、伸ばしたりするブロー用です。


■YSPARK カールシャインスタイラーYS-55G2 ¥6480 

直径55mmのロールブラシ、機能性があって、作りも使い手の事をよく考えた作りでテンション(引っかかり)が効くのに絡みにくく、『伸ばす』 『丸める』 『流す』が簡単にできます。Cカールをつけたり、ボブ〜ロングヘアのブローはこれ1本で出来ちゃいます!

■SANBI ロールブラシ LC-25 ¥3240

直径48mmのロールブラシ、ナイロン+豚毛が使いやすく、持ち手も使えば使うほど手に馴染む天然木を使用。前髪を流したり、丸めたり、ショートやミディアムのブローに最適!


■デンマン社デンマンブラシD4 ¥2700

デンマン社のこのブラシしかデンマンブラシと名乗れないというブローブラシ。ブローで伸ばす為のゴムのクッションが心地よく、適度に広がったナイロンピンが髪をとらえてくれます。オールマイティな長さに使えますが基本ストレートスタイルや自然な丸みをつけたい方に向いています。ヘッドがやや重いですが半回転させて髪を引っ掛けて伸ばす時にこの重みがしっかり引っ張ってくれるので馴れるとこれ以外使えないという人もいます!

■大阪ブラシ ツインブラシ ¥3024

意外に使えるこのブラシ、どうしても片手ブラシで引っかからないとか髪の癖をしっかり取りたいという方にオススメ!両側のブラシがガッチリ挟んでブローできます。7割位乾かしてから挟んでブローすると艶やかなストレートに!アイロンをするよりも傷ませないので安心して使えます。髪を分厚くとってもブロー出来るのでロングの方などは早く乾かせます!

いかがでしょうか?どれも値段は張りますが、ずっと使えるとなると(僕は全部使っていますが私物では10年位使っているものもあります)安いと思いますし、使いこなして上手くブロー出来ると気分も嬉しいですよね!

当店では、ヒヤリングの上、お客様と一緒に合うブラシを決め、確約の上でのお取り寄せになります。ブラシは綺麗なスタイルを作る為に必要なある種パートナーのようなもの、ちょっとこだわってみて、貴方に合う一本見つけてみてはいかがでしょうか!?


Zeal plus

明石市西明石町13-6 プラスパ西明石103
TEL078-929-7211
定休日 月曜日・第3火曜日

0コメント

  • 1000 / 1000

TATSUYA YAMAMOTO

hair salon aimy 【ケア&カラーデザイナー】ヤマモトタツヤのBLOG