【美髪】髪の美しい状態を持続するなら明るさは〇トーンまでがオススメ!

皆さんこんにちは!Zeal plusのスタイリストの山本です!

今回、髪をとにかく綺麗に伸ばしたい、綺麗にしたいというお客様に向けた記事です。

以下のお客様でカラーをされてる方、これからやりたい方などにお伝えしたいのは

カラーの明るさがキモになってきます。

【明るさは8トーンまで】  

明るくなればなるほど髪の中のメラニン色素が脱色した状態になり明るくなりやすくなったりします。それを継続するとどんどん赤みが消えていきます。透明感のある今流行りの色ならその方がいいのですが、美髪を目指すなら赤みがないと見た目の艶感や深みが表現しにくくなるので、まだその効果がまろやかな8トーンまでを目安に染めた方がいいと思います。
あくまでダメージというより見た目の色味の部分です。

実際のお客様
当店自慢のトリートメントも手伝ってすごくまとまり感があって、思わず触れてしまいそうな位綺麗!
 
間近で見た艶感・・・

このクォリティ・・・


ちなみに色味は深みのあるブラウンに対してバイオレットをいれています



光に当たると、とても自然で髪自体を綺麗に見せてくれています。

艶がありまとまりある髪も憧れですよね。こういうスタイルもミディアム〜ロングの方に人気ですので。是非お任せください!

このような健康的なカラーから外国人風カラーまで幅広く対応します!

Zeal plus

明石市西明石町13-6 プラスパ西明石103
TEL078-929-7211
定休日 月曜日・第3火曜日

0コメント

  • 1000 / 1000

TATSUYA YAMAMOTO

hair salon aimy 【ケア&カラーデザイナー】ヤマモトタツヤのBLOG