【スタイルチェンジ】僕が髪を切らしていただくという想いの部分

皆さんこんにちは!スタイリストの山本です
今回はサロンでのお話

かれこれ3年位担当させていただいてるお客様
ここ1年は髪を伸ばされていました

それはご本人の『結婚』という大きなイベントの為

その為にカットを任せていただいていました美容師にとって大切な節目の為に自分を頼っていただいているというのは本当に光栄でありがたい事です!しかも大切な『時間』もいただいて・・・

それが先日無事に結婚式を挙げられたそうで!本当におめでとうございましたっ!

■美容師同士の『見えないリレー』

その日の事もお話を聞かせていただきましたが、式場のセットの担当の方にも髪を褒められたそうで!これも嬉しかったです!
何故かというと、結婚式の場合、フリーランスではないので僕が式場でセットはしないわけです。
ですが向こうの担当美容師さんに“ベースをいい状態でお任せする”例えるならリレーでバトンを渡すように、そういう想いでスタイルを創ります。きっとそういう部分もお客様の言葉で何となく分かっていただけた気がしました!

■そしてさらなる変化へ


そして今度は何とママになるそうで!

また新しい環境になるのでバッサリとスタイルチェンジをしたいとの事。

それも是非僕にしていただきたいという事で本当に光栄です!(泣)
髪質に合わせた柔らかい質感のボブにさせていただきました!もちろんお手入れも楽チンになるようにしましたっ!お客様もとっても喜んでいただけました!

実は昔にも他店でボブにされた事があるそうでその時は正直、『似合ってなかった』らしく、それからずっとロングだったそうです。

でも今回のボブスタイルはとても気に入っていただけました!良かった!

■『その時の気分』を読み取る

僕がカットをする上で重要にしているのは、その人の『想い』や『その時の気分』を形にするという事。何故切りたいのか?その『何故』の裏に隠された部分を聞かせていただいてスタイルとして提案&表現します。

そしてお客様のご要望も伺いつつ、その中で骨格や髪質という素材に合わせたシルエットや長さを決めます。だから色々あーしよう、こうしようという時もありますし、『切らない』という選択肢も出てくる事があります。その時のお客様と一緒にスタイルを創る為の共同作業が楽しい時間でもあります。


あくまでもお客様にとって前向きに、幸せになっていただきたい。美容を通じてそれをお手伝いできたらいいなぁと本当に思っています。
その為にはもっともっと技術やセンスを磨きお客様に有益な事を収集し伝えなければいけないとも思っています!日々積み重ね!

長い文章になりましたが最後まで読んでいただいてありがとうございました!


Zeal plus

明石市西明石町13-6 プラスパ西明石103
TEL 078-929-7211
定休日 月曜日・第3火曜日


0コメント

  • 1000 / 1000

TATSUYA YAMAMOTO

hair salon aimy 【ケア&カラーデザイナー】ヤマモトタツヤのBLOG